日記

2008年9月 7日

検討中

みなさんお久しぶりです。

仕事はもちろん、それ以外のプラスアルファが忙しくてなかなか更新できませんでした。

ちなみに何が忙しかったかというと、まずは部屋探し。3月にムスコが生まれて自宅で仕事をするのが難しくなってきたので、仕事場と自宅を分けることにしたのです。

仕事場のほうは、都内の超格安物件に決めました。エレベーターなしの5Fですが、メタボ解消にはちょうどよさそう(笑)。

問題は自宅のほうで、ここにきて「買う」という選択肢が急浮上。ほぼ決まりかけていた賃貸マンションをペンディングにして、千葉県内の新築物件の購入を検討してます。

ここ数日中には結論が出るかなと。

それに加えて、クルマの買い替えも検討中。すでにいくつかのディーラーで試乗したり、見積もりを出してもらったりしてます。

こっちはそんなに急いでるわけじゃないんですけど、9月の決算期は大幅な値引きが期待できるだけに、条件次第では決めちゃうかもしれません。

そんなわけで、今日もこれから家族会議です。
トップの試合がない時期でよかったかも(笑)。

| | コメント (50)

2008年8月31日

週末の過ごし方

今週末はトップの試合がありません。

が!

明日はリザーブズ、サテライト、レディースがそれぞれ試合を行います。注目は順天堂大学と千葉県サッカー選手権大会の決勝を戦うリザーブズ。勝てば天皇杯出場が決まる大事な試合です。

ということで、当初はヨメとムスコを連れて応援に行くつもりでしたが、前日になって予定変更! 明日は不動産屋めぐりに行ってきます。

実は引っ越すことになりまして・・・。

理由はいろいろありますが、いちばん大きいのはムスコがスクスクと成長し、自宅で仕事するのが難しくなってきたこと。新たに仕事場を借りるとなると自宅の家賃をもう少し抑える必要があるため、引っ越すことにしたわけです。

今日もいくつか不動産屋をまわってきましたが、なかなか「ここがベスト!」っていう物件がねえ・・・。

明日は良い出会いがありますように!

| | コメント (2)

2008年8月23日

究極の選択

08082301

ここに2匹のジェフィ・・・、じゃなくて2枚のチケットがあります。

ひとつは、明日のフロンターレ戦のシーズンチケット。もうひとつは、同じく明日行われる「サザンオールスターズ30周年記念ライブ」のチケットです。

J1残留に向けて必死の戦いを続けるジェフを応援するか。それとも、来年から活動休止に入るサザンの音楽を身体に刻み込むのか。

みなさんなら、どちらを選びますか?

ちなみに、オレの周りでは「考えるまでもなくサザンだろっ!」という意見が圧倒的多数を占めてます(笑)。

さて。

| | コメント (2)

2008年7月 7日

成長

今日でムスコが生まれてちょうど100日。

こちらの呼びかけに反応して笑ったり、必死に寝返りをしようとしたり、日々、すくすくと育っております。

赤ちゃんが生後100日を迎えると、一生食べ物に困らないことを祈って「お食い初め」なる行事を行うらしいです。

茶碗や皿などお膳一式を用意して、食べる真似をさせるんだとか。

というわけで、週末はヨメの実家へ。もちろん、土曜日にしてもらいましたよ。日曜日は大事な試合がありますから。

そのコンサドーレ戦ですが、ああいう負け方をしたあとだけに選手たちのメンタルが心配。自信を失ってなければいいんですが・・・。

最後に、生後100日のムスコとアミさんのツーショットをどうぞ。

08070701

「オレのコレだじぇ」

| | コメント (4)

2008年6月22日

水本、京都へ

■水本裕貴選手 完全移籍加入のお知らせ
■水本裕貴選手記者会見コメント

水本のサンガ移籍が正式に決まりました。

スポーツ各紙に記事が出た時点で既定路線だったんでしょうけど、サンガにとっても、水本にとってもリスクは大きそう。

というのも、水本が「サンガに移籍すれば試合に出られる」と考えている(ように見える)から。

たしかにサンガとしても、4億円ともいわれる移籍金を払ってまで獲得した選手をベンチに座らせておくわけにはいかないでしょう。

しかし!

ガンバでサブに甘んじていたことは事実ですし、手島や増嶋、シジクレイ、森岡らも簡単にポジションを明け渡すつもりはないはず。

仮に試合に出られたとしても、ようやくチームに慣れてきたころには五輪出場のためにチームを離れることになるわけで・・・。もちろん代表メンバーに選ばれればの話ですけど。

とにかく、キューさんが難しい舵取りを要求されることは間違いありません。

本人の記者会見コメントにも違和感を感じますね。

五輪後を考えたからこそガンバを選んだんじゃなかったのか?

試合に出て評価される部分は大きいとしても、レギュラーの座は人から与えられるものじゃなくて自分で勝ち取るもんだろっ!

よそのチームのことですが、思い入れの「あった」選手だけに言わずにはいられませんでした。

いずれにしても、水本にできるのはプレーで周囲を納得させることだけです。その能力もあると思います。ただ、サポーターから愛される選手になれるかといえば・・・。

| | コメント (0)

2008年6月20日

ゲルマン魂

いよいよノックアウトステージへと突入した「EURO2008」。

最初に準決勝の切符をつかみ取ったのはドイツ。グループリーグでは苦労しましたが、さすがというか、大舞台の戦い方を知ってるというか、やっぱり強いですね。

試合自体も決勝トーナメントにふさわしいナイスゲームでした。

圧巻だったのは先制点。

連続ワンツーから左サイドを抜け出したポドルスキーが、DF2人のマークを振り切ってゴール前へグラウンダーのクロスを送り、これをシュバインシュタイガーが右足で合わせてゴールゲット!

ダイレクトのパス交換、スピードに乗ったドリブル突破、正確なクロス&シュート、そして長い距離を猛スピードで駆け上がったシュバインシュタイガーのフリーランニングと、質の高いプレーの連続!

眠気を吹っ飛ばすビューティフルゴールでした。

そのドイツと準決勝で対戦するのは、グループリーグでドイツを破って勢いにのるクロアチアか、ロスタイムの逆転劇で「俺たちのチェコ」を下したトルコか。

これまたおもしろい試合になりそうです。

続きを読む "ゲルマン魂"

| | コメント (0)

2008年6月19日

水本よ・・・

■水本五輪へ出場機会求めG大阪電撃退団も
■水本が移籍決断・・・京都入り最有力
■G大阪・水本、練習すっぽかし移籍交渉!電撃京都入りへ

商売上手なマネジメント会社の戦略か。ガンバの水本が京都へ強行移籍するとのニュースが一斉に報じられました。

北京五輪に向けて危機感を持つのも、試合に飢えるのも本人の自由ですけど、こういう形での移籍ってのはどうなんでしょう。

五輪直前の移籍がリスクを伴うことも、強豪クラブでのレギュラー争いが厳しいこともわかった上でのチャレンジじゃなかったんですかね。

しかも、練習をサボって移籍交渉って・・・。

どんだけ身勝手やねん!

そこにクラブやサポーターへの配慮とか愛情といったものが一切感じられないのが悲しいです。

前はこんな選手じゃなかったと思うんだけどなあ。

| | コメント (0)

2008年6月10日

ドーナツ

7/2にフクアリで行われるナビスコ杯準々決勝のチケットを買ってきました。

08061001

ファンクラブ会員・市原市民・千葉市民を対象にした先行販売は明日まで。その翌日からは一般発売が始まります。

まあ、平日ナイターですし、そんなに焦って買わなくても大丈夫でしょう。もちろん、指定で席を選びたい人はお早めに。

ちなみに、8/6に瑞穂で行われる第2戦のチケットは7/19発売開始。これまた平日ナイターなんですよね。Jリーグはナビスコ杯を盛り上げる気があるのか! と、愚痴のひとつも言いたくなります。

行きたいけど難しいだろうなあ。
まあ、ヨメの機嫌次第ということで・・・。

だからというわけじゃありませんが、育児に追われてなかなか外出できないヨメとムスコを連れて、船橋のららぽーとへ行ってきました。

久しぶりだったので、いろいろリニューアルしててビックリ。
そんな中、ヨメともども注目したお店がここ。

クリスピークリームドーナッツ

新宿で店の前を通るたびに「食べてみたいなあ」と思ってはいたものの、さすがに1時間以上も並ぶ気にはなれず。

そのクリスピーさんが船橋のららぽに登場したのです。

店員に待ち時間を確認すると「40分待ちですが、セットなら10分で買えます」との返事。どうやらお店がチョイスした12個セットなら早く買えるってことらしい。いやはや、商売上手なことで。

もちろん、そのセットってのをゲットしましたよ。

中身はこんな感じ。

08061002

でゆーか、ふたりでこんなに・・・。どうしよう(笑)。

| | コメント (2)

2008年5月22日

活動休止に思う

小学4年生のときのこと。

母親の部屋にあったラジカセの再生ボタンを押すと、サザンオールスターズの「Ya Ya(あの時代を忘れない)」が流れてきました。

カセットデッキに入っていたのはサザンのベストアルバム『バラッド'77~'82』。ほかにも「いとしのエリー」や「ラチエン通りのシスター」、「Oh!クラウディア」などが収録された珠玉のバラード集です。

小学生だった自分に歌詞の意味が理解できたとは思えませんが、なにか感じるものがあったんでしょう。

鳥肌が立ったのを覚えています。

あれから25年。
サザンの音楽は人生のBGMであり続けました。

で、活動休止の件

これまでにも何度か活動を休止していますし、30年間もやってきて今さら解散するとも思えませんが、今度の活動休止は長くなりそうな気がします。ライブでサザンの曲を聴けなくなるのは残念ですね。

まあ、活動休止そのものは受け入れるしかありませんが、どうにも納得できないのがファンクラブのこと。

自分も入会しているんですけど、ファンクラブの会員は特典としてチケットの先行予約に参加できます。で、数日前に届いた8月のライブの先行予約に関する案内を見てビックリ! 

すぐに入会手続きをすれば先行予約に間に合うらしい。

ちょっ! 前はそういうのダメだったじゃん!

活動休止前にひと儲けということなんでしょうか。一方で転売行為の禁止を謳いながら、確実に転売の促進につながるようなやり方は絶対におかしいですよ。

願わくば、本当に行きたいファンの手元に1枚でも多くのファンクラブ先行予約分のチケットが届きますように。

| | コメント (0)

2008年5月21日

代表の価値

■加地「士気下がってきた」代表引退表明

ガンバの加地が日本代表からの引退を表明したそうです。

まだ28歳。老け込む年齢じゃないと思いますが、「士気が下がってきた」なら仕方ありません。お疲れさまでした。

そういえば、同じく今年2月に代表から退いたレッズの坪井も同じようなことを言ってたような・・・。

うーん・・・。

日韓W杯後に代表引退を表明したマリノスの中澤のように、レギュラーとして活躍していた選手ならわかるんですけどね。

加地も坪井も最近は完全に出番を失っていたわけで、そういう状況で代表引退って言われても「試合に出られないなら行かない」としか聞こえませんよ。

なんかこう、日本代表の価値や重みが下落してきているような気がしますなあ。

まあ、個人的にはどうでもいいことですし、ポジティブに考えるなら日本にもようやく「クラブ>代表」の文化が到来しつつあるのかな、と思ったりもします。加地や坪井にしても所属クラブで世界一を目指すことはできるわけですから。

ひとつだけはっきりしてるのは、どんなにマニアックなジャンルを探しても日本代表になれそうもない自分には、日の丸を背負うことの大変さは一生理解できないってこと(笑)。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

EURO2008 | ジェフ | 日記 | 観戦レポート